So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

フィリピン MRT(高架鉄道)4月には稼働列車数を2倍に!? [生活]




スポンサードリンク



引き続きメンテナンス問題が深刻なMRT(高架鉄道)ですが、DOTrによると列車のスペアパーツの入手などを進め4月までには現状稼働している列車数を15まで増やしたい意向があるようです。

BBJmuP2.img.jpg

現状、同時間で動いている列車は3~9列車とのことで、最低でも10列車は同時刻に動かせる体制を作り、それを20列車まで増やすことが目標のようです。

3月末のホーリーウィークに3日半の運転停止を予定しているようで、その間に集中的にメンテナスをして稼働できる列車を大幅に増やすとのことです。

スペアパーツの入札は昨年の12月29日に終わっており、後は入庫を待つのみとのことでスペアパーツの確保も問題ないとのことです。

この車両メンテナンスには約4億ペソもの費用を投じており、これにより列車のオペレーション改善が期待されています。

気になるメンテナンス会社ですが、まだどの会社が保守契約を結ぶかは決まっておらず、フィリピン政府は住友グループとの契約を望んでいますが、いまだ交渉段階とのことです。

なんとか日系の会社が受注してくれると良いですね!!

ランキングに参加していますが、伸び悩んでいます。。。協力していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の1件 | -
スポンサードリンク