So-net無料ブログ作成

フィリピン  来年2018年度の予算案が提出される。合計3兆7,670憶ペソ!! [生活]

スポンサードリンク



7月24日に2018年度のフィリピン国家予算案がドゥテルテ大統領によって提出されました。合計予算額は3兆7,670億ペソです。

021216_duterte_malacanang_03.jpg

2017年度の3兆3,500億ペソに比べると、約12.4%増えた形になり、結構な増加のような気がしますが、財源は大丈夫なのでしょうか??

部門別に予算が多い順です。

1位 教育関連 6,910憶ペソ
2位 公共事業 6,433憶ペソ
3位 政府運営 1,723憶ペソ

4位 健康関連 1,643憶ペソ
5位 国防関連 1,450億ペソ
6位 社会福祉 1,380憶ペソ
7位 交通機関  738億ペソ
8位 農業関連  542億ペソ
9位 ムスリム自治区への予算 335億ペソ
10位 環境関連 279億ペソ

昨年同様もっとも予算を割くのは教育とインフラ関係ですね。どちらもあまり進歩がない気もしますが、最重要課題として取り組みはされているようです。

9位のムスリム自治区はミンダナオにあり、現在厳戒令が出ているため予算はきちんと使われるかどうなのか気になりますね。

フィリピンでは圧倒的にキリスト教の方が多く国民の93%はキリスト教とされていますが、ミンダナオ地域以外でも結構ムスリムの方を見ることがあります。

主には両替屋やグリーンヒルズやディビソリヤ、バクララン市場などに出店している、小さな洋服屋や携帯関連を扱っているお店に多い気がします。

華僑のように大きな財閥を作るまでは言ってない気がしますが、アラブの商人といわれるだけあった、うまい事いろんな商売をやっている気がしますね。

ちなみに今年の予算、半年分でみるとすでに当初の予算をオーバーしてしまっているようです。どういった形で使用しているのかよくわからないのですが、結構いい加減にやっているんですかね??

汚職のにおいもしますが、ドゥテルテ大統領のクリーンさに期待したいですね!!


ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

スポンサードリンク