So-net無料ブログ作成

フィリピン ジプニーのストライキで学校と政府組織がお休みに。。。 [生活]




スポンサードリンク



本日、10月16日にジプニー運転手達による大規模なストライキにより、フィリピン全土での学校、政府組織がお休みになってしまいました。。。

News2.jpg

基本的には学校と政府組織が対象ですが、アンヘレスやアルバイなど一部の地域では各自治体による決定で、一般の会社も休みにしています。

フィリピンでは現状ジプニーがもっともメジャーな交通機関になり、ジプニーがストライキをすると交通機関がマヒ状態になってしまう可能性が高いです。

ジプニー団体は事前にストライキをする旨政府側に伝えているので、大抵は学校と政府組織が休みになり民間の会社は通常営業する形が多いです。

これにより通勤客は減るので、ジプニーがストライキをしている路線に臨時バスを走らせたりして、対応していますが、数が足りず結構歩いて通勤する人も多くいるようです。

ストライキの原因は政府が推し進めようとしている、公共交通機関のモダン化です。これによりジプニー運転者は新しいジプニーや自動で料金を領収する機材などを自腹で購入しなければならく負担が大きいと反対しています。

環境問題もあるので、新しいジプニーを導入するのは良い事かと思いますが、渋滞の問題とも合わせてうまく解決できる方法を模索しないといけない状況ですね。。。

ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

フィリピン セブパシフィックがオーバーラン。。。乗客は緊急避難!! [生活]




スポンサードリンク



10月13日のセブパシフィック航空5J461便、マニラ~イロイロ便ですが、イロイロ空港到着時に滑走路をオーバーランしてしまう事故が起きました。

cebupac-iloilo-jppenol_38FDE8E7E54943CEAEB638680081C402.jpg

乗客は180名でしたが、特にケガなどはなく、緊急脱出用の滑り台を使い飛行機から降りたようです。。。昨夜はマニラも大雨でしたので、雨の影響だったのでしょうか。。。

フライトは1時間ちょっと遅れており、23時過ぎにイロイロ空港に着陸しています。もともと夜到着だったので、夜に到着する予定だったので、暗いことは問題なかったかと思います。

格安航空会社は事故が起きた際の補償額が少ないともいわれているので、やはりこういった事故が起こってしまうとちょっと心配になってしまいますよね。

最近調子のよいセブパシフィックですが、今回の事故により勢いがちょっとそがれてしまうかもしれませんね。。。
現在イロイロ空港は一時的にクローズになっているようで、イロイロ便はキャンセルになっております。

ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

フィリピン 日本タバコ産業(JT)がフィリピン政府に400憶ペソ払う予定。。。 [生活]




スポンサードリンク



フィリピンのローカルタバコ会社「Mighty Corp」を買収した日本タバコ産業ですが、フィリピン政府への納税は、2018年度のたばこ税として以前に比べて400億ペソ多い納付が期待されています。

Japan-Tobaco-Mighty.jpg

日本たばこ産業の国際事業を担当しているのは「Japan Tobacco International」なのでこちらでは「JTI」として知られています。

JTIはフィリピンにて生産工場建設も行っており、今回のローカルタバコ会社の買収も含めてフィリピンに関してはかなり力を入れているようです。

フィリピンのBIRによると、JTIは最低でも毎月31億ペソのタバコ税を払う見込みだとして、1年間で約400憶ペソの支払いになるとのことです。

Mighty Corpは、毎月約20億ペソのタバコ税をしはらっていたので、JTIが買収後は31億と11億ペソも税収が増えるとして歓迎ムードのようです。

ただなぜここまで税収が増えるのかまでは言及されておらず詳細は分かりませんでしたが、フィリピンではまだまだタバコは安価で販売されているので、JTIにとっては魅力的な市場なのかもしれません。

来年からの活躍を期待したいですね!!

ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

フィリピン モノレール計画でマカティ(グアダルペ)とBGC(フォートボニファシオ)を結ぶスカイトレイン計画!! [生活]




スポンサードリンク



フィリピンの渋滞は日々酷くなってきている気がしますが、新しいインフラ計画が発表され、渋滞緩和に対する動きも若干あるようです。

72C62944-E38C-4F9D-A46C-71DB0937D47E-1024x714.jpeg

まだ計画段階ですが、フィリピンの大手企業Alliance Global Group, Inc. (AGI) が政府に対して、新しいいモノレールプロジェクトを提案しました。

Alliance Global Group, Inc. (AGI) はフィリピンマクドナルドや大手不動産会社メガワールドなどを運営しているフィリピン大手企業です。

プロジェクト名は「Skytrain」スカイトレインで、全長2kmのモノレール、マカティのグアダルペとタギックにあるフォートボニファシオを結ぶ計画です。

乗車人数は1日6万~10万人を予想しており、マカティはMRTのグアダルペ駅近くに、フォートボニファシオはUPTOWNモール近くに駅を開設する予定です。

建設は3年間を予定しており、完成すれば約5分でグアダルペとフォートボニファシオを結ぶ形になり、渋滞緩和への貢献が期待されています。

グアダルペとフォートボニファシオ双方とも渋滞が酷い地域ですので、この計画がすすみ、公共交通機関がどんどん充実していくことを期待したいですね!!



ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

フィリピン ASEAN会議が開かれる11月16日~17日、学校は休みに!! [生活]




スポンサードリンク



2017年11月10日~14日までマニラとクラークで31st Association of Southeast Asian Nations (Asean) summitが開かれますが、これに関連して学校の追加休日が発表されました。

asean.png

対象となるのはメトロマニラだけですが、会議終了後に多くの人がメトロマニラを観光する??というのが理由のようですが、本当に会議に参加した人たちが観光するのでしょうか?

会社や政府機関は今回の決定には入っておらず、私立、公立両方の学校が対象になっているだけです。今後の政府の決定次第では企業も対象になる可能性はありますが、現状では学校のみです。

前回マニラでAsean会議が行われた際は、追加の祝日になったため、今回も祝日になる可能性は高いのではないでしょうか。

また今回はアメリカのトランプ大統領も参加予定のため、移動時には空港や道路の封鎖などが予想されていますので、祝日になる可能性が高い気がします。

そうなると学生達には、2週連続で長期休暇となってしまい、勉強がはかどらなくなってしまいそうですね。。。

ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

フィリピン クリスマスに向けてモールの営業時間が延長!!渋滞対策としても!! [生活]




スポンサードリンク



フィリピンでは毎年クリスマスに向けて、渋滞が酷くなっていく傾向があります。。。クリスマスを祝う準備を行うために多くの人がショッピングモールなどに買い物に行くため通行量が増えるためと言われています。

100816_EDSATRAFFIC_11_VICOY.jpg

毎年そんな状況なので、この時期はタクシー運転手も強気になり、追加チャージを要求してきて非常にストレスが多い時期でしたが、最近はクラブやウーバーのおかげでだいぶストレスが減りましたね。。。

そこで政府は幹線道路エドサ通り沿いにあるショッピングモールの営業時間を延長することと、デリバリーの時間を制限(生鮮食品は除く)することでちょっとでも渋滞を解消しようとしています。

モールの営業時間が延長されるのは10月16日から1月15日までの平日のみで、11時から23時までの12時間営業になります。

そしてモールへの配達(生鮮食品は除く)は23時から翌朝5時までに制限され、時間帯をずらす形で通行料を削減し渋滞を緩和しようとしています。

基本的にはエドサ通りの渋滞緩和を目的とされており、エドサ通りに隣接しているモールの営業時間が対象になります。

ただあくまでも政府からのお願いのようで、守らなかったさいの罰則などは特にないようです。アヤラグループなどはエドサ通りに面していないモールの営業時間も同じようにすると発表しています。

フィリピンではクリスマスには13ヵ月目の給料が別途支払われ、それで盛大にクリスマスを祝い文化があるので、各モールとしても一大商機ではあるので、モールの営業を伸ばしても売り上げに反映されて結果が出るのではないでしょうか。

ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 

フィリピン 日本での外国人労働者枠10万人がもうすぐ解禁!? [生活]




スポンサードリンク



フィリピン大手テレビ局GMAが報道したニュースによると、フィリピンの政府組織Philippine Overseas Employment Agency (POEA) が日本での10万人分の職が解放されると発言したようです。

poea.jpg

POEAは日本の厚生労働者から何かしらのアナウンスを受けたようで、このような発表をおこなったようで、日本の労働者不足を補う政策なのかもしれません。

まだあまり具体的ではないですが、専門的なスキル、もしくはセミスキルを持っている人が優遇されるとのことなので、看護師など特別なスキルを必要とする職業のようです。

もちろん日本で働くことになるため、日本語能力は必須で、日本語トレーニングプログラムも含まれているようですが、まだ詳細は不明です。

相変わらず日本で働くことに魅力を感じるフィリピン人の方は多く、人気の就業先ではありますが、労働ビザの取得が難しく中東などに出稼ぎに行っているケースが多いです。

この政策がすすみ日本での労働が容易になって、より日比の交流が進むと良いですね!!

ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

フィリピン フィリピン航空が政府への60億ペソの支払いに合意!! [生活]




スポンサードリンク



以前お伝えしたフィリピン航空の空港使用料未払い問題ですが、
http://phillippines-manila.blog.so-net.ne.jp/2017-09-30
昨日6日にフィリピン航空が60億ペソを支払うことで同意いたしました。

caap-miaa-pal-agreement-002_3C599DE3D75946FB90D09D5186D0AC85.jpg

これにより、フィリピン航空が使用している第2ターミナルの閉鎖は回避された形になり、大きな混乱もなく事態は収束しそうです。

フィリピン航空側は支払いに同意した理由として「現政権ドゥテルテ大統領への信頼を示すため」が一番の理由としています。

最近は乗客総数でもライバルのセブパシフィックに負けてしまっており、フラッグシップとしての地位が揺らいできていますね。。。セブパシフィックは約948万人に対して、フィリピン航空は約740万人と結構な差がついてしまっています。

フィリピン航空はアメリカ、ヨーロッパへの直行便を運航しているアドバンテージはありますが、格安航空会社に押されている感じですね。。。

今回の事件で株価への影響もあったようで、フィリピン航空にとっては結構な痛手になったようです。これに負けずに頑張ってほしいですね!!

ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

フィリピン タクシー代が値上げ?? [生活]




スポンサードリンク



フィリピンのLTFRB(運輸省陸軍事業認可調整委員会)はタクシーの運賃に時間料金を導入する形で若干の値上げをすることを決めたようです。

21Taxi-2.jpg

初乗り料金は現状と変わらずP40となりました。以前30ペソだったものを燃油の上昇などを理由に10ペソ値上げしましたが、燃油が下がったことにより、10ペソ戻すとなっていました。

実際にはメーターはP40のままだったため、10ペソ引いて支払う人は少なかったようで、あまり周知もされていないかつドライバーも当たり前のようにP40で徴収していたのが現状です。

今回の決定でいちよう仮だったものが本決まりになった形ですかね。それ以外の料金は大きくシステムを変更しました。

旧システム
300m毎に3.5ペソ
停止時間2分毎に3.5ペソ

新システム
1km毎に13.5ペソ
乗車時間1分毎に2ペソ

これにより、長距離ほど割高になるかつ、渋滞にはまるとさらに高くなるのでケースによってはかなり高くなる場合もあります。

相変わらずタクシー運転手の給料は低いといわれており、サービスも悪く、かなりグラブやウーバーにお客をとられているのが現状です。

この値上げで、さらにタクシーを使う方が少なくなる気がするのですが、どうなりますかね。。。まだ具体的な値上げ日の日にちは決まっていないようですが、早ければ来月から適用されるようです。。。

ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

フィリピン セブパシフィックが1億ペソを投資し障害者設備を充実させる!! [生活]




スポンサードリンク



セブパシフィック航空は約1億ペソをかけて、障害がある方向けの設備や備品を充実させることを発表しました。これによりさらなるサービスの改善を目指しています。

accessair-ambulift2-800.jpg

Disabled Passenger Liftsと呼ばれる、足が不自由な方向けの飛行機搭乗時のリフトを新規に35台購入する予定です。

もちろん無料のサービスとして提供する予定で、今年3月にマニラ空港第三ターミナルに設置し、使用テストを行っており特に問題がなかったようでフィリピン全土に設置する予定のようです。

セブパシフィックでは、2016年度には、約4万3000の方がチェックインカウンターにて車いすのアシストを希望されておりかなりの需要があるようです。

また最近障害者向けの割引20%やVATの免除などを新しく打ち出しており、いろいろとサービスの改善に力を尽くしているようです。

各空港には2018年6月までの設置終了を目指しているとのことで、これによりセブパシフィックの評価もちょっとは上がるかもしれませんね。

ランキングに参加していますが、伸び悩んでます。。。応援していただけましたら幸いです。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
スポンサードリンク